艦これ 明石 ss。 【艦これ・明石SS】提督「金剛がしおらしくなった……」

明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

そして低燃費の3戦ルートもありますが、安定させるには軽い編成にする必要があり 高練度の艦隊でないとS勝利が難しいので今回は4戦ルートの編成を考えます。 明石「とりあえず、まずはラジカセに音楽をセットしましょう」 明石「今回の曲は適当に2014秋イベで流れた曲の『秋月の空』をセレクトしてみました」 提督「あ、それ良い曲だよな。 入ってよろしいでしょうか? 大淀ってよく提督と出かけてるから…」 大淀「……誤解があるようですが、あれは仕事ですからね。

17
……心なしか普段よりおとなしいですけど……」 提督「そう、おとなしい。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

何でも良いんだぞ」 明石「いえ、映画や食事代まで出してもらいましたから…」 提督「んー……そうか」 明石「わ、私。 部長としての意地だな」 夕張「あ、部長だったんですね」 提督「名前だけだったけどな。

1
艦隊総司令を舐めるなよ」 明石「そうだこの人提督だった。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

俺はな、艦娘の中で明石の手が1番女の子らしいと思うんだ」 明石「え……」 提督「男の整備兵なんかはな、機械油で爪が真っ黒に染まっちまうんだ」 明石「………」 提督「毎日念入りに洗えば良いんだが、どうせまた黒くなる。 ……体の方は大丈夫か?」 明石「はい?」 提督「いや、随分と詰め詰めの作業スケジュールだったからな。 そろそろ昼時だ、何か取ってこようか? 概要を表示 「に!」キリッ ~深夜・の私室~ 「あへええぇぇぇぇ~~~!!い、いぐぅ!!いぐううぅぅぅううううう!」 「フン!ムン!」ドチュッ、ドチュッ パンパンッ!! 「おっ、おぉっ!お゛ぉ゛っ゛!!し、じぎゅうごわれるううううぅぅぅ!」 「ッ、に出すぞ!!」 「は、ぃぃ!出してぇぇ!種付けで緩んだ口に濃いのリぃぃ!」 ドプッ、バプッ、ビピュッ 「あぇぇぇぁぁぁぁぁぁぁ!!ひ、いいいいぃぃぃ!!」 「あ、熱いのがあぁっ!し、灼いてるぅぅ!!」 「くっ、う………………はぁっ、はぁっ……」ズルッ. 『奴隷工場』なんてアダ名もあった」 夕張「!?」 提督「ロボコン部ってのはとにかくブラックなんだ。

13
参ります!」 ーーーー ーーーー 明石「うっ……. メタ情報• 139• 」 提督「隠しカメラを設置してほしい。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

うちの学科は正確に言うと電子情報工学科だったから電子系の勉強もしてたぞ」 明石「やっぱり難しいんですか?勉強とか」 提督「んー…そりゃ難しいには難しいんだがな…何というか…容赦がない?」 夕張「容赦?…ああ、実験とか? 提督「いや、確かに実験とかレポートとかもあるんだが…普通校と絶対的に違うものが一つ」 明石「?」 夕張「?」 提督「高専にはな、留年がある」 夕張「留年?いや、それって普通の学校にもあるんじゃ…」 提督「留年って普通どんくらいの割合の人間がすると思う?」 明石「んー…高校なら学年で1人するかしないかじゃないですか?」 夕張「うん、そのくらい…年に2、3人出たりするんですか?」 提督「クラスの半分」 明石「…は?」 提督「もちろん一年間で全員落ちていったわけじゃないけどな…俺が3年になった時には最初の50人のうち20人と少しが留年するか、それを理由に退学していった」 夕張「ひ、一クラスで…!?」 提督「教授から聞いた話だと俺らの代は特に酷かったって話だが…まぁ、毎年そこまでとは言わずとも落ちるやつはとにかく落ちる」 夕張「で、でも落ちそうな学生は先生が何とかしようとして上げようと…」 提督「らしいな」 明石「らしいって…」 提督「仕方ないだろ、現にそんな光景見たことないんだから…あるのは教授に土下座して単位をせびる奴くらいか」 夕張「総合成績が30だか40だかで赤点ですよね!?それを下回る人がそんなにいるなんて… 提督「60点」 明石「…へ?」 提督「合格点は60点だ。 二期になってから、司令レベル40台~で明石がドロップしたという 報告が複数あります。

15
」 不知火「すいません……不知火は、司令と同じものでいいです」 提督「いいのかい?。 一人だから当たり前だけど」 明石「………」 明石(……少しだけ寂しいな) 明石(……ううん。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

」 不知火「…どういう、ことですか…」 提督「ッ…」 不知火「…話して、ください…」 提督「……もう、隠せない、か…」 「……実は…末期のガンなんだ…」 不知火「ぇ…」 提督「最近、見つかって…もう、手遅れだって…医者がな…」 明石「提督演技上手すぎじゃないですか! こんな感じというのを見せるから」 明石「分かりました」 提督「どういう反応を見せるかな? 提督は苦痛堕ちした。 メタ情報• ほぼ金剛より妻っぽい状態だった。

12
2OKCeM 2015年03月02日 月 01:13:53 gYk7bw0Z0 18要素あるから注意ネー 提督「どんな装備?」 明石「はい、駆逐艦専用装備です、効果は……」 提督 とんでもないってことは……震電みたいなチート装備キタコレ! 個人的には高専に行って良かったと思っていますが正直お勧めはできません。 77 ID:6s0qNojio 提督「とりあえず元にもどしてくれ」 明石「は、はぁ……いや、あの提督。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

09 ID:6s0qNojio 提督「い゛い゛や゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!!!!!!」 ジタバタ ゴンガラガッシャドボヴァッシャアアアアアアンパリーンゴンッゴンッ ガチャ 武蔵「やっかましいこの愚か者がぁ!!!!主砲てえっ!!!!」ドォォッ! ただし3-5,6-2は海域の難易度が 高いので新規の提督が明石を狙う場合は対象外。

14
昔からのよしみです。 20 ID:OtPA2NP7O ーーーー ーー雑貨屋 明石「わぁ…色んな物がありますね…」 提督「この前、教えてもらったんだ。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

…) 提督「明石……」 明石「もっと戦果をあげている娘とか沢山いるじゃないですか」 明石「私なんてお洒落じゃないし、女の子っぽい趣味もないし、きっと機械油臭いし、手はいつも真っ黒だし…それにそれに…. 」 不知火「…もう少しで終わると思います」サラサラ 提督「分かった。 』の看板を持って出てきてもらう」 提督「それまでは作ったモニタールームでドッキリの様子を見てもらうだけさ」 明石「用意周到じゃないですか! もう妖精さんに作ってもらったからあとは設置だけだ」 明石「いつの間に…」 提督「で、ドッキリのネタばらしのときは、『ドッキリ大成功! 時間か…そろそろ戻ろうか」 明石「……! あ、あの!」 提督「ん?」 明石「…手。

不知火さんショックで固まってる…」 不知火「…………………」 不知火「……ぇ………な…………な……! 当然こちらの方が火力は高く、これらの数を揃えるのが1-5S安定、 ひいてはイベントの潜水艦撃破に大事です。 3 アーカイブ• …司令が戻ってくる前に、資料整理でも……」 不知火「……? じゃあ取りにいってくる」ガチャ 明石「提督は出ていきましたね…不知火さんはどうするんでしょうか? 不知火編 提督「今日の秘書艦は…不知火だ。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

おわり. かわいい。

5
05 ID:OtPA2NP7O ーーーー ーー 明石「あ……あああ………」 明石(こ、怖いいいいいい?!)ガシッ 提督「ひぎぃ!? ちょ、明石強く掴みすぎ……」 明石「あああ…腕が…腕が……」ギリギリ 提督(あ、明石。 軽巡と駆逐だと、基本的には軽巡の方が対潜の数値がやや高いので、 軽巡を2隻採用しましょう。
明石 ss 艦これ 明石 ss 艦これ

後十五分だわ) 明石(時間、間違えてないよね……。 でもそれだけじゃない。 今更といっては今更なんですが、あのフレンチクルーラーは一体?」 提督「あれには金剛の元気やら女の子の素敵なものやらが詰まってるらしい。

9
繋いでも…良いですか」 提督「…もちろんだ」ギュ 明石「あ…。 ある程度すると男も可愛く見えてくる。